レディ

家電レンタルを借りればすぐに一人暮らしをスタートできる

使いたいニーズに提供

婦人

最低限の物が必要

東京などの首都圏をメインに家具や家電の購入より、学生寮などを含む賃貸での暮らしに家電レンタルが活用されています。家具・家電レンタルサービスを専門事業所が提案しているのが特徴で、単身者向けが比較的多い傾向ですが、利用者には家の建て替えの仮住まい先で使用しているパターンもあります。東京の教育施設近辺には、多くの賃貸住宅で入居者が募集されています。謳い文句には家具・家電付きであり、ウィークリーマンションも同様です。不動産会社のオーナー側が家電レンタル会社と契約を交わしている仕組みです。リースは新品や新商品などを開発した企業が、家電を試してもらい、後々気に入れば購入するなど、商品のデータ収集などマーケティングが目的です。家電レンタルでは、サービス企業が新中古問わず、在庫管理し、必要な法人・個人向けに貸し出しを行い利益を生んでいます。東京エリアには、倒産などによって中古製品などの在庫を抱える会社などの処分品を引き取り、クリーニングやメンテナンスを行い提供しているケースもあります。レンタル期間は1ヶ月から選べるパターンが多く、社宅や学生寮、住宅のモデルルームなどでも活用されています。東京でも、買い換えるタイミングは故障が一番に挙げられ、処分するにもリサイクル費も負担となります。最近の家電は機能性が良く、長く使い続けられるため、冷蔵庫や洗濯機などの家電は必要性はあるものの、無くとも生活に支障が出ない単身赴任者からレンタル利用されています。